[書籍化決定!]アルテミス これは少女の物語 第一章 王女継承と蜂起の影 97ページB6サイズ文庫本 新作700円

小説家になろうにて1000アクセスを2ヶ月で超えた話題の小説「アルテミス これは少女の物語 第一章」が書籍化が決定しました。

全国出版はコストが大きくかかってしまうので、こちらのサイトにて、販売を行います。

電子書籍では語れなかった「あとがき」や「ショートストーリー」が製本なら綴られている特典付き!

mercari_logo_horizontal
製本版のご購入はこちら「メルカリ」

[書籍名]アルテミス これは少女の物語 第一章 王女継承と蜂起の影
[著者]fullmoon
[出版レーベル]Moon Project 出版部
[著作権管理]著作権管理会社4.5

[価格]700円(税抜)+送料

[あらすじ]

幼き頃には見えない世界に歪む、一人の少女。
すべては、人間の世界に産まれ、人間としての生きかた、そのもの。
世界に触れたとき、少女の目に映るものは―――
幼き少女の成長を描いたファンタジー小説。
この少女の思いにあなたは感動する。

【著者コメント】
こんにちは!この本は「あなたの男性観を破壊します」
男性が嫌いになってしまうかもしれません。
男性が苦手な人や嫌いな人におすすめのファンタジー小説です。
女性をストレス発散の物・道具としてしか見れない野蛮な男性たちが多く登場します。

【あらすじ】
箱入り娘だった一国の王女、アルテミス(11歳)が、父である王の名の元、女王に継承し、世界のトップになることから,
すべては動きだします。
世界を何も知らない、純粋で素直なアルテミスに、父は旅をして世界を見てくるようにと命じました。
今まで外出を一切禁止されていたアルテミスは、満面の笑みでピクニックに行くかのように、外の世界へ出発しました。
アルテミスが出発してから、王城内は大慌て。
旅に出した理由は他にもありました。
11歳の女の子であるアルテミスを女王にさせた理由とはいったい…。
お父さんはなぜ少女であるアルテミスに継承させたのでしょう。

【冒頭】
―思うんだ。

この大地には数億の人々が住み、毎日、たくましく生きている。その国民は皆、平和を望んでいる。しかし、その平和とは、人それぞれの理想や欲にまみれ、純粋な平和を望んでいるものは少ない。
私が今、王となってはいるが、現に西方の集落には不満を蜂起させ、大きな部隊を形成していると聞く。いつ、この城が攻め入られてもおかしくないのだ。この城下街にも多数のスパイがいよう。もしかしたら、この城の内部にもいるだろう。
毎日、刻々と状況が変わる日々に目を向けなければならない。そして、心優しく人々を導くのが、真の王であるだろう。
「アルテミスよ。明日、私は王を退く。次期の王はアルテミスだ。女王となり、アルテミスが見聞きし、判断するのだ」
いつもと何ら変わらない月明かりが私たちを照らす。
―――続きは本書をご覧ください

【一部公開】
「おい。嬢ちゃん、こんなところでしゃがんでたら、食べられちゃうぞ?」
アルテミスは地面から視線を上に向けると男が覗き込むように立っていた。
この街にいる住民と同じような顔に同じ体型で特別変わったところはない。青ひげがあごを覆っているものの、襟を正していて紳士な風貌。そんな、どこにでもいる男がアルテミスに話しかけた。その目は、アルテミスの華奢で透き通った白い肌の全身を見透かしているようだった。
アレスは男に気づき、アルテミスの一歩前に立ち塞ぐ。
男はアレスの身体を掻い潜って隙間に入り、アルテミスの身体を舐めまわすように見ている。
いつもであれば、男が接近する前にアレスが気づき、その場から離れることができるのだが、このうねるような音で、感覚が鈍ってしまった。
男は立ち塞ぐアレスに気がついていない。
「しっかし、可愛いなぁ。どこの遊女だ?今度行ってやるよ」
男は、アレスの肩を押し飛ばして、その場からどかすと、アルテミスの目の前に立ち、アルテミスの顔をより良く見ようと顔を近づける。
アルテミスはアレスの後ろに隠れる。
「逃げなくてもいいだろう。ほら、金なら持ってから。それに俺はたくさんの女を扱ってるから慣れに慣れているさ、俺は優しいって評判なんだ」
―――続きは本書をご覧ください

【本書が好きな人の特徴】
・生きづらい世界だなと感じる人
・自分の性別に苦しんでいる人
・男性と接触することの多い女性
・物語やファンタジーが好きな人

【どんなとき読むのがベスト?】
・退勤や下校途中の電車の中
・帰宅後の落ち着きたい30分
・夕食後の安らぎの時間

【この本書を一言で表すと?】
中世の王族に隠された悲劇の連鎖

mercari_logo_horizontal
製本版のご購入はこちら「メルカリ」

[書籍化決定!]アルテミス これは少女の物語 第一章 王女継承と蜂起の影 97ページB6サイズ文庫本 新作700円” に対して 2 件のコメントがあります

  1. moving quotes より:

    Its like you read my mind! You appear to know so much about
    this, like you wrote the book in it or something.
    I think that you can do with some pics to drive the message
    home a bit, but other than that, this is great blog.
    A great read. I’ll definitely be back.

  2. Healthy Care Garcinia Cambogia Protein Shake Review より:

    I read this post fully concerning the comparison of hottest and previous technologies, it’s amazing article.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です